きりたんぽみそ鍋協議会とは

きりたんぽみそ鍋協議会

秋田みそと秋田県産食材の消費拡大を目指すとともに、地域の活性化をはかるため、秋田県味噌醤油工業協同組合を中心に、JA全農秋田営農支援部、秋田県総合食品研究センター、秋田県観光文化スポーツ部秋田うまいもの販売課、他2社で設立いたしました。

きりたんぽみそ鍋ロゴマーク

きりたんぽみそ鍋ロゴマーク

きりたんぽ鍋のロゴマークといえば、和風のイメージがありますが、「きりたんぽみそ鍋」はいままでのきりたんぽとは違うというところをアピールするため、現代的でシンプルなピクトグラム風のデザインとしました。4つのピクトグラムは上から「きりたんぽ」「秋田県産豚肉」「秋田県産野菜ときのこ」下に「土鍋」となっており、「きりたんぽみそ鍋」の定義を表現しています。ロゴはモダンな書体で、「みそ」の部分を茶色にすることで強調しています。また、全体の配置から「笑顔」にも見えるよう工夫しました。「きりたんぽみそ鍋」を食べ、その美味しさから食べた人が笑顔になる、という願いも込められています。

広報活動について

各種メディア、SNS(Facebookページ)、イベント出店や料理教室などで普及活動を行います。

広報活動について

構成図

構成図

協議会連絡先

名称
きりたんぽみそ鍋協議会
住所
〒010-0923 秋田県秋田市旭北錦町3-36 (秋田県味噌醤油工業協同組合内)
電話
018-823-7141
FAX
018-823-7143
SNS